聖徳大学通信教育部|スクーリング1日目

スクーリング初日

本日は「開校式」と「聖徳教育」の講義でした( ´∀`)

正直な話、専門分野だけやりたい気持ちもあり「聖徳教育って何やねん!」って気持ちで臨んでしまったのですが、結果的にはとても面白い講義が聴けてすごく勉強になりました!

 

今日の全ての講義に言えることですが、先生のプレゼンの上手さが… すごい

掴みがとにかくうまいですし、話の進み方がとてもスムーズで非常に面白い内容ばかりでした!低下していたモチベーションも一気に回復!!

 

さて講義についてですが

聖徳教育の内容

  1. 聖徳学園の建学の精神について
  2. 探求するとは
  3. 生きるための水
  4. 「これからのアート・教育・地域」〜アートプロジェクトの視点から〜
  5. 「歌うように弾く」−より良い援助のために–

といった内容

去年の(課題集に載っていた)とはかなり違う内容となっていました

 

全部書きたいのですが、時間がかかりそうなので特に心に残った1と4について書いていきます

聖徳学園の建学の精神について

学長のお話

現在はインターネットだけで完結してしまう通信制大学もあるがあえてスクーリングを実施しているのは人間関係を大切にするためであるとのこと

まず会場の全体に対し「ここにきてから誰かと話したりしたか?」といった感じの質問が…

「来たばかりだし、まだ…」って思ってると

 

「まず横の人と話して握手しなさい」的なことを言われた

 

そこから5分くらい? 会話していいですよタイムが設けられ

隣の人と自己紹介と握手しました

私のようにコミュ障な人間に優しいシステム! 正直ありがたい!

そのあとは

「聖徳学園が出来た時のこと」や「人は社会の中でしか生きていけない」

といった感じの話を

語彙が足りずうまく説明できないので小学生並みの感想ですが「人っていいなー」って思わされる内容でした!笑

 

「これからのアート・教育・地域」〜アートプロジェクトの視点から〜

保育学科の先生の講義

 

私はアートとかよく分からないって人間なのですが先生の話には

「これがアートなのかー!!」 と思うほど驚きとわくわくがありました!

すべての人が広義でアーティストである!!

 

聖徳大学の通学課程の学生が実施したアートプロジェクトなるものを写真、動画で紹介していたのですが

とても魅力的な活動だと感じました!

芸術とか分からないけれどなぜか感動した!(私だけですかね?)

アートプロジェクト⇒様々な人、地域が関わりあいアートを媒介に地域の活性化をさせようとする取り組み

 

保育園児との遊びや、地域の人の交流をしながらの地域活性化活動

写真や動画に写る笑顔を見ていたら私もこの学校の通学課程に入って一緒に活動したい!って思ってしまいました!

まぁ通学課程は女子のみなので入学できないんですけど…(笑)

 


 

行く前に疑問に思っていた服装ですが、Gパンはいている人も全然いました!(笑)

TPOを考えたうえで相応しくないと思われる服装でなければよいようです

 

3日目までは聖徳教育なので様々な先生の講義が楽しみです!

3日目の最後に試験さえなければなー(笑)

 

とりあえず本日はここまでに!

明日も時間があれば更新したいと思います!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください