スクーリングに向けて準備すべきこと!

通信制大学2年目の蒼人(@minegisiaoto)です!

今回は昨年、今年の夏スクーリングに参加して準備すべきだと感じたことを記載していきます!

あくまで聖徳大学編ってこと今後スクーリングに参加される方に見ていただければ。

 

予習

スクーリングを受ける前に予習は必須です!

受けるにあたりレポートと提出が必要な科目が多いので、全く知識がないままという人は少ないかと思いますが…

 

スクーリング期間は2単位分なら1日半4単位分は3日と結構短い…。最終日にはテストもあります。

 

この期間に教本ほぼ1冊分を学習するので、知識がほとんどないままではそもそも話が分からないという事態に。

内容を完璧に把握した上で受講すべきとまでま言いませんが、教本に書かれている言葉の意味くらいは覚えておくべきです!

 

事前準備

当日の遅刻には厳禁です!

全日程で参加できていないと単位認定されず再受講が必要になることもあります。

寝坊しないようにする事はもちろん、当日の交通手段や時間を事前に確認し、余裕を持って参加できるようにしたいですね!

 

普段とは異なる環境ですので体調不良にも気をつけましょう!
スクーリングに参加する前日はしっかり睡眠をとり、当日に眠くて集中できないという事がないように!

 

スクーリング中

短い期間で多くのことを学びますので、できるだけ集中して講義を聞きましょう!

ノートをしっかり取っている時間はないかと思いますので、自分で思い出しやすいようにメモ書きをするような感じがいいのではないかと思います。

または、事前に自分で簡単にまとめておいたノートに付け足して書くようにするとかもいいかもしれません。

 

講義を聞いていると「思っていた解釈と違かったなー」とか「どうゆうことだ?」と思うこともあります。
→ その日のうちに学んだことを整理したり、理解しきれなかった事は調べたりして最終日のテストに備えましょう!

 

スクーリングの最終日にはテストがあります!

テスト内容の多くはスクーリング内で教わったことから出題されますので、覚えた事はすぐに復習しておきましょう!
もちろんスクーリングでやらなかった範囲からの出題も少しはあるので、事前の勉強はお忘れなく。

 


以上、簡単にですが私がスクーリングに参加して事前に考えておくべきだと思った事を書き出してみました!

初めて参加される際の参考になれば幸いです!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください